目指せマイナス5キロ

無理して体重を落とすのは禁物。健康的に痩せましょう。

ダイエット雑談

ボイストレーニングでやせるモチベーション

投稿日:2012年8月26日 更新日:

ぽっちゃり体型だったので、わりとダイエットは長く続けていますが、この、私は努力をしているんだ!という気持ちを持続させるのってなかなか大変だと思いませんか?
私もいつも途中でなげやりになってしまいプチリバウンドを繰り返してきました。

でも最近通い始めたボイストレーニングでいい出会いがあったんです。
そこの先生はボイストレーニングをしつつも、「この姿勢は胸が上がる」とか「ここで頑張ると下腹もへこむ」とか「発声をしっかりしてると小顔になる」と色々声をかけてくれて、美しくなりたい!という女心をしっかり刺激してくれるのです。

先生の見た目も超スリムで、子供がいるとは思えないきれいな体型。

このボイストレーニングに行くことで、なんだかダイエットのメンタル面を支えてもらってる気持ちになります。
毎回、美しいお手本に「きれいになろうよ!」と声をかけてもらってる感覚です。

ダイエットって孤独になりがちだけど、きれいになるのよ!って励ましてもらえるとやっぱりうれしいし長続きする気がします。

この出会いを大事に。これからも美しくなるダイエットを目指します!

※管理人より
確かに、ダイエットってやること自体はそんなに難しいことではないんです。
モチベーションをどう保つか、それさえできれば成功したも同じです。
次の話も参考になります。

出産後のダイエット。お洒落でモチベーションアップ

私には、子供が3人います。
しかたないことなのかもしれませんが、子供を産むたびにおなかの贅肉が気になります。

おなかの贅肉に一番効果があったのは、腹筋運動です。
腹筋といっても、寝転んで、おへそを見る感じで軽く頭をあげるだけです。
これを1日3回やると、結構おなかがへこんできます。

あと、子供たちと毎日公園に行くのですが、一緒に走り回って遊びます。
そうすることでカロリーがずいぶん消費されていると思います。

また、便秘にならないように気を付けています。私は朝いちばんに冷たい牛乳を飲んでいます。
その為か、私は便秘知らずです。よく動いているのもよいのかもしれません。

ご飯のおかずはお肉も食べますが、同じくらい野菜もとるようにしています。

中でも私が一番効果があったのは、おしゃれをするということです。
若いママさんたちは痩せていておしゃれをしているので、ダイエットをがんばろうと思えました。
何をするかよりも、そのためのモチベーションをどう保つかの方が大切だと感じました。

-ダイエット雑談

関連記事

no image

更年期のダイエットの難しさ

私は、40歳までは、ダイエットには無縁でした。10代の頃は、30k台で、20代では、出産後も、43kgをキープできていました。 まず、最初に、自分の体型がまずいと意識したのは、48歳の時、事故で入院し …

no image

女性ふたりで、ロングブレスvsコアリズム?

この間、私の職場で和気あいあいとした論争がありました。 お題は、ロングブレス対コアリズムです。

no image

何とかしたい下腹ぽっこり。

物心ついた時から私のお腹はぽっこりと膨らんでいます。それはもう、妊娠中も、前も後も変わらないくらいなのです。 でも、腹筋が大の苦手で、いわゆる普通の腹筋は1回も出来ません。よく笑われます。

no image

ひねりを加えてお腹痩せを目指す

ダイエットの基本と言えばやっぱり運動ですよね。 私も最近お腹周りが気になってきたので、腹筋を鍛える運動によるダイエットを始めようと思います。

no image

太らないように便秘に気を付ける

便秘になると、いつまでもお腹の中に溜まっていますよね。 単純に、便自体の重さで体重計の数字も増えるというのもあります。 普通なら排出される余計な糖や脂質などが吸収される可能性があります。

記事グループ

ダイエットの体験談は、個人の感想です。誰でも同じ結果になるわけではありません。 食生活の改善と、適度な運動が大切です。