目指せマイナス5キロ

無理して体重を落とすのは禁物。健康的に痩せましょう。

ダイエットに挑戦した話

デトックススープで置き換え食ダイエット(30代女性)

投稿日:2012年7月2日 更新日:

私のダイエット方法はいくつかあります。
例えば、1ヶ月か2ヶ月後には痩せていたいというふうに期限がある場合は、1日のうちの1食か2食を置き換えダイエットにしたりします。

以前使っていたのはDHCのプロテインダイエットでした。
無理なくカロリーを減らすことができます。

最近の置き換え食としてたまに作っているのがデトックススープといわれるトマトのスープです。これを数日、無理のない範囲で置き換えます。

期限がないダイエットの場合は、基本的には運動をするようにします。
ウォーキングをしたり、家でフラフープをまわしてみたり。大きなフラフープだと安定して回せます。
家での掃除の際に、オーバーアクションで動くようにしてみたり、自分の中で無理のない範囲で、できるだけ動くようにしています。
掃除が苦手でも、ダイエットだと思ってやれば一石二鳥です。

ずっときれいでいたいから、ダイエットは常に自分の近くにある感じです。
おいしいものが大好きなので我慢はなかなかできませんが、その分、なにかしらの努力は忘れずにしていたいです。

ファスティングのデメリット

ファスティングのデメリットとして考えられるのはいくつかあります。

栄養不足からメインとして落としたい脂肪だけでなく、筋肉や骨、髪の毛にも影響が及ぶということ。また、体がエネルギー不足と判断してエネルギーを溜め込もうとします。
その結果ダイエット後はリバウンドしやすいので気を付けなくてはなりません。

効果を早くあげたいと一気に無理なスケジュールで行うと、逆効果になる危険もあるので注意しなくてはいけません。

また、使用する飲料によっては、栄養が足りなくて頭痛をおこしたり、歩けなるほどにフラフラになることもあります。
自己流で適当に食事を抜くのでは無く、無理なく行うのが重要になってきます。

-ダイエットに挑戦した話

関連記事

no image

ダイエット用クッキーをおやつとして間食に。(30代女性)

私は特に下半身が太めなのが悩みでした。 人によっては脚から痩せていく人がいるようなのですが、上半身から痩せるタイプでした。 スカートでもパンツでも、太ももやウエストがもっと細い方がお洒落も楽しくなると …

no image

私が成功した『国立病院のダイエット』(40代女性)

私の体重は旦那より重いです。だから、普段から気づかれないように冷や冷やします。 食べるのが大好きなので、カロリーを相当とっているんですよね。

バランスボール

バランスボールでダイエット(20代女性)

体重を減らして、プロポーション維持の為にとバランスボールを購入しました。 サイズ展開があるので、自分の身長に合わせたものを購入。

no image

昼と夜だけ絶食。朝食だけ食べる断食ダイエット(30代男性)

太るのは簡単だけど、痩せるのは難しいって言いますけど、私はそうは思いません。 痩せる原因って何がありますか?運動するとか、病気になるとか、精神が病んで拒食症になるとか、とにかく痩せる原因もしくは方法っ …

no image

キャベツダイエットで便秘解消。おすすめカレーキャベツ。(40代女性)

単品ダイエットは危険だといわれていますが、たしかにそれ「だけ」では栄養もかたよるし危険だと実体験で実感しました。 ですから私が実践したのは1食置き換えダイエットです。

記事グループ

ダイエットの体験談は、個人の感想です。誰でも同じ結果になるわけではありません。 食生活の改善と、適度な運動が大切です。