目指せマイナス5キロ

無理して体重を落とすのは禁物。健康的に痩せましょう。

ダイエット雑談

ウォーキングで3キロやせました

投稿日:2012年6月17日 更新日:

私はウォーキングで体重を3キロほど落としました。
朝、出勤する前に自宅から駅を往復しました。往復でちょうど40分くらいでした。

モチベーションをあげるために、ノリのいい音楽を聴きながら歩きました。ヒップアップの効果も期待したかったので、おしりや太ももを意識しながら歩きました。
急激に体重が落ちるということはありませんでしたが、無理なダイエットをすることなく、自然に無駄な贅肉が落ちた気がします。
お腹周りなどはすぐに結果が出やすいですが、太ももなどはなかなか効果が現れにくいので、ウォーキングなど地道なダイエットがおすすめです。
もちろん、ウォーキングしていると清々しい気分になれるので、ストレス解消にもいい効果がありました。
なかなか朝に時間が取れない人は、出勤のときに一駅分遠くでおりて歩いて行くという方法もあります。

ただ、冬はいいのですが、夏などの暑い日には汗だくになってしまうのでちょっと無理でした。
真夏の太陽の日差しがきつい中、例え朝夕に行うとしても暑さが厳しいものです。日焼けも心配ですが、全身長袖長ズボンで有酸素運動を行うと、熱中症を引き起こす恐れがあります。
そのため、暑い季節は水分と塩分の補給が大切です。

では家の中で何かできないかということですが、腹筋は、脂肪をたくさん燃焼させるには不向きです。 というのも、腹筋は小さい筋肉なので、エネルギーの消費が少ないからです。
逆に言えば、大きい筋肉を使った筋トレは有効です。からだの中で一番大きい筋肉はというと・・・ずばり、太ももの筋肉です。つらいかもしれませんが、スクワットを続けることが有効です。

正しい姿勢で行なえば、1日に5回だけでも効果があります。
痩せるためでなくても、健康のために運動不足のかたにおすすめです。

完全にしゃがむまで膝をまげるのではなく、90度まででOKです。

-ダイエット雑談

関連記事

no image

更年期のダイエットの難しさ

私は、40歳までは、ダイエットには無縁でした。10代の頃は、30k台で、20代では、出産後も、43kgをキープできていました。 まず、最初に、自分の体型がまずいと意識したのは、48歳の時、事故で入院し …

no image

めんどくさがり屋の私が考えたズボラダイエット

これまで何度もダイエットを経験しては、挫折してきた私。 「ダイエットは明日から」「今日だけ食べてもいいかな」なんて甘い考えが捨てきれず、いつも失敗してきました。

no image

二の腕引き締め&ダイエット

いよいよ夏が近づいてきましたね。 半袖から見える二の腕のお肉が気になる季節ですよね・・・ 私もけっこう二の腕はムッチリなんですが、先日通っているボイストレーニングの先生からいい体操を聞きました。

no image

ボイストレーニングでやせるモチベーション

ぽっちゃり体型だったので、わりとダイエットは長く続けていますが、この、私は努力をしているんだ!という気持ちを持続させるのってなかなか大変だと思いませんか? 私もいつも途中でなげやりになってしまいプチリ …

no image

やりすぎは禁物。時には自分に甘く、気持ちを楽にダイエット

わたしの以前のダイエットの仕方は、「食べない」「運動を疲れるまでする」などといった、ムチャなものでした。 完璧主義の性格のおかげで、なにをやるにもとことんやらなければ気が済まず、自分の限界や能力を超え …

記事グループ

ダイエットの体験談は、個人の感想です。誰でも同じ結果になるわけではありません。 食生活の改善と、適度な運動が大切です。