目指せマイナス5キロ

無理して体重を落とすのは禁物。健康的に痩せましょう。

ダイエット雑談

めんどくさがり屋の私が考えたズボラダイエット

投稿日:2012年7月15日 更新日:

これまで何度もダイエットを経験しては、挫折してきた私。
「ダイエットは明日から」「今日だけ食べてもいいかな」なんて甘い考えが捨てきれず、いつも失敗してきました。

そんなたるんだ考え方を矯正するのは、きっととても難しいですよね。私は、自分のズボラな性格を生かしたダイエットをしようと決めました。

それが私の考案したズボラダイエットです。その方法はまず、「食べることをめんどくさいと思い込む」です。これは自己暗示みたいなものです。
太っている人は痩せている人より食に対する執着心が強いそうなので、その執着心を取り除いていこうという作戦。
そして次は、「毎日とりあえず体重計に乗る」ことです。ズボラなので、体重の記録なんて続きません。でも体重計に乗るくらいだったらなんとかできますよね。
これは、乗った後に頭の中で自分の体重を復唱すると、食欲セーブの効果ありです。私はこの二つの方法で、1年で5キロ痩せました。嘘だと思って是非試してみてください。

鏡を見ながら「私はどんどん痩せていく!」と自己暗示をかける方法もあるそうです。

-ダイエット雑談

関連記事

no image

ホットヨガでダイエット

昔から興味があったヨガ。 ホットヨガは蒸し暑くて具合が悪くなると耳にすることは多々あったのですが、冷え性の私には代謝が上がりそうな予感がしたので、ホットヨガの一日体験に参加。

no image

更年期のダイエットの難しさ

私は、40歳までは、ダイエットには無縁でした。10代の頃は、30k台で、20代では、出産後も、43kgをキープできていました。 まず、最初に、自分の体型がまずいと意識したのは、48歳の時、事故で入院し …

no image

ひねりを加えてお腹痩せを目指す

ダイエットの基本と言えばやっぱり運動ですよね。 私も最近お腹周りが気になってきたので、腹筋を鍛える運動によるダイエットを始めようと思います。

no image

二の腕引き締め&ダイエット

いよいよ夏が近づいてきましたね。 半袖から見える二の腕のお肉が気になる季節ですよね・・・ 私もけっこう二の腕はムッチリなんですが、先日通っているボイストレーニングの先生からいい体操を聞きました。

no image

太らないように便秘に気を付ける

便秘になると、いつまでもお腹の中に溜まっていますよね。 単純に、便自体の重さで体重計の数字も増えるというのもあります。 普通なら排出される余計な糖や脂質などが吸収される可能性があります。

記事グループ

ダイエットの体験談は、個人の感想です。誰でも同じ結果になるわけではありません。 食生活の改善と、適度な運動が大切です。