目指せマイナス5キロ

無理して体重を落とすのは禁物。健康的に痩せましょう。

ダイエット雑談

ひねりを加えてお腹痩せを目指す

投稿日:2012年6月28日 更新日:

ダイエットの基本と言えばやっぱり運動ですよね。
私も最近お腹周りが気になってきたので、腹筋を鍛える運動によるダイエットを始めようと思います。

でも、腹筋って普通にやると、起き上がるとき首が痛くなるので、ちょっと苦手です。
お腹を鍛える運動で首に負担がかかるなんて、ありえないとは思いますが、どうやっても改善されないので困りました。

そこで、普通の腹筋以外のお腹痩せについて調べてみたのですが、お腹のくびれにとって大切なのは、ひねりを加える運動みたいですね。
こちらの方が簡単そうですし、さっそく試してみたいと思います。

納富亜矢子式腰ひねりダイエットとか、SHINOさんの腰回しダイエットなんかが良さそうです。

でも、この運動では簡単な分負荷も少なそうですし、続けることが何より重要になってきますね。
これもまた、ダイエットの基本ということでしょう。

筋肉に負荷をかけると言うより、血行を良くすることで新陳代謝をアップさせる効果があるんだと思います。

管理人より
ストレートに起き上がる腹筋トレーニングでは、くびれを作ることはできません。
お腹の両側にある腹斜筋という筋肉を鍛える必要があります。いわゆる横っ腹ですね。
コルセットのような働きをしているので、引き締めることでくびれができるのです。

初心者でも簡単にできる、サイドクランチという筋トレを紹介します。

-ダイエット雑談

関連記事

no image

お菓子少し、運動少しのプチダイエットで-5キロ目指してます。

お菓子の食べすぎで、体重が気になってます。 ですが、大好きなお菓子を完全に食べなくなるのは無理があるし、以前ダイエットの為に完全にお菓子を断ったところ、結局リバウンドしてしまいました。

no image

ホットヨガでダイエット

昔から興味があったヨガ。 ホットヨガは蒸し暑くて具合が悪くなると耳にすることは多々あったのですが、冷え性の私には代謝が上がりそうな予感がしたので、ホットヨガの一日体験に参加。

no image

何とかしたい下腹ぽっこり。

物心ついた時から私のお腹はぽっこりと膨らんでいます。それはもう、妊娠中も、前も後も変わらないくらいなのです。 でも、腹筋が大の苦手で、いわゆる普通の腹筋は1回も出来ません。よく笑われます。

no image

ダイエット目的のジム通いが失敗でした

最初はダイエット目的でジム通いを始めました。言うほど太ったわけではありませんが、早めに対処したほうが良いと思ったので近所にあるスポーツセンターを利用することにしました。

no image

女性ふたりで、ロングブレスvsコアリズム?

この間、私の職場で和気あいあいとした論争がありました。 お題は、ロングブレス対コアリズムです。

記事グループ

ダイエットの体験談は、個人の感想です。誰でも同じ結果になるわけではありません。 食生活の改善と、適度な運動が大切です。